立雲峡の夜

先日の土曜日、13日の未明です。日付の変わる前、12日の夜11時頃から藤和峠にて星空撮影
を始めました。時間が時間だけに結構冷え込んできた。少し前に自作した夜露防止ヒーターを作動
させる。その筋には定評のある「横田式ヒーター」をマネして自作したものだ。本物を買えばいいのだ
が、少々お高い(自分的には)。なので自分で作ったのです。この日までに数回使用してみたが、その
効果は上々。夜露によって、レンズが曇る失敗は今後オサラバできそうだ。ただ、この日は少し立ち上
がりが遅く、最初に撮り出した数10枚は、結局ボツにしてしまった(泣)。

藤和峠での写真もありますが、今日はその後に向かった立雲峡での星写真を載せたいと思います。

立雲峡には2時少し廻った頃に到着。車中泊中だろう車輌も10台位停まってる。シーズンも最盛期を
迎えた事で、この時間でもこれだけ来てる。竹田城跡側同様、この日も多くの来客で賑わう事が伺える。

さて真っ暗闇登山を開始する。何度来ても、この時間の登山は慣れない。不気味な中を独り行く孤独感
(恐怖感)と、坂道のキツさから、「二度と来るか!!」と思いつつ、その後何度も来てしまう。ここの魅力
に取りつかれた悲しい性とでも言うか(笑)。

少し登ったところで、先客の一人に出会う。そこからは二人で登った。やれやれ少し安心。

見晴らしの良いいつもの場所に到着し、カメラをセット。少しだが霧も出始めてる。過去の経験からして
明け方には雲海になる可能性は十分考えられる状態だ。

先ずは真正面に城跡を配す。少し長めのレンズで切り取ってみた。約12分、19枚。
a0294534_19592880.jpg

広角レンズで少し北側を。北極星を中心に星がぐるっと回る。星影撮影の定番だが、なかなか気に入ってる。
a0294534_2024312.jpg

ほぼ同じ構図だが、焦点を少し長めにした。途中雲が出てきたので、星の線が途切れてしまった。
a0294534_2041270.jpg

北斗七星を入れて撮ったら、他の撮影者さん(三脚)が写ってました(泣)
a0294534_2054150.jpg

それにしても向うの城跡のライトが多い事。明るくなった際、望遠で覗くと凄い人影が見えてました。
2012.10.13  朝来市和田山町   立雲峡にて

ランキングに参加中です 皆様のポチ!が、大変励みになっております。
 
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村
ありがとうございました。emoticon-0139-bow.gif
[PR]
by kainaka-2 | 2012-10-16 20:09 | 但馬 | Comments(12)
Commented by maido-ookini350 at 2012-10-16 20:32
こんばんは。
星空撮影も素晴らしい仕上がりになっていますね。
もうベテランの域に達していますね。
暗闇登山の恐怖、わかります。以前、とのみね高原で半夜しましたが
猛烈に怖かったです。野犬に襲われないかとか…。
でも仲間がいたら心強いですよね^^

今が、ハイシーズンのようですね。
公私(私がほとんど)ともに忙しく、カメラすら触っていません。
悲しいです^^;
P!
Commented by toshi.X2 at 2012-10-16 21:02 x
kainaka-2さん こんばんは~
真っ暗闇登山は考えただけで怖いです、でもこの風景に会えると行ってしまうかも・・
何時もながら素敵な画像楽しんでいます、私も撮りたいな~なんて(^・^)
私もキツイ山は下山して、もうここは来ないなんて言いながらまた登ったりもしているんですよ(笑)
Commented by kyoko at 2012-10-16 21:38 x
こんばんわ
シーズン真っただ中ですからその混雑ぶりは容易に想像できます
14日の神戸新聞にも13日朝の竹田城からの写真がでかでかと載っていましたから、更に知名度アップですね

暗闇の登山は夫と二人でも怖かったです
誰でもいいから一緒に登ってくれる人がいるとホッとしますよね
「二度と来るか!」と思いつつも行ってしまうのも分かる気がします
きっとkainakaさんはまた撮りに行かれるんでしょうね
そして私はその画を楽しみに、ここを訪問しております(笑)
Commented by カシオペア at 2012-10-16 22:54 x
この星空、神秘的ですね…
一つ一つの星は地球から遥か彼方のものですが、
こうして見ると手を伸ばせば掴めそうです。

それにしても深夜から早朝の撮影…寝る時間が無くなりそうですね^_^;

応援ポチッ☆
Commented by タカ at 2012-10-17 06:25 x
おはようございます
kainakaさんもだんだんと夜型になってきましたね(笑)
この病気に陥ると寝不足と体力消耗が大きいので体調管理は万全にしてください。
立雲峡からの光景は翌日行きましたが星には少し恵まれませんでした。しかし、明方から雲海も出てそれなりに楽しむことが出来ました。

次回は紅葉と月明りがあるときにリベンジです。
どうしても深夜の撮影は月明りが必要のように思いました。
Commented by kainaka-2 at 2012-10-17 20:52
maido-ookini350さんへ
こんばんは。いえいえ、まだまだ修行です。やはり星とか月の知識
をもっと得ないとダメですね。
真っ暗登山は、何度やっても慣れません。今回は幸い一緒に行く方
にあったので助かりました。

忙しいようですが、シーズンも最中です。なんとか時間が作れると良い
ですね。
Commented by kainaka-2 at 2012-10-17 20:55
toshi.X2 さんへ
こんばんは。何度か行ってる場所なので、向かおうと言う気持ちに
なれますが、それでも正直なところは怖いと言うか、不気味というか、
そんな気持ちで登ってます。
ただ、ここでも眺めを見ると、また来ようと思ってしまうんです(笑)
Commented by kainaka-2 at 2012-10-17 20:59
kyoko さんへ
こんばんは。先日の連休程ではないかと思って行きましたが、それで
も今回もかなりの人出だったようです。雲海の状態は今回の方が良かったようです。神戸新聞のトップは僕も見ましたが、かなりの人達が来
られてましたね。

暗闇登山は何度もやってるのですが、やはり慣れません。いつも恐る恐る登ってるのが現状です。
Commented by kainaka-2 at 2012-10-17 21:03
カシオペア さんへ
こんばんは。今回は比較的良く星が見えました。でも途中に薄雲が
出た時もあり、途切れ途切れな星になった画像もできてしまいました。

今回は徹夜でした。立雲峡は片道約30分の登山なので、一度登ると
安易に降りられません。そのまま長時間撮影した方が良いので、徹夜
になりました。
Commented by kainaka-2 at 2012-10-17 21:06
タカ さんへ
こんばんは。タカさんの作品の影響は、かなり大きいと思いますよ。
まだこちらは近場での撮影ですのでマシですが、それでも帰宅後
には2時間程寝ました。これが遠方なら、ちょっと考えてしまいます。

紅葉は昨年撮れなかったので、今年は狙ってます。あとは天気が良くなる事を祈るばかりです。
Commented by sugi at 2012-10-18 09:59 x
はじめまして.
タカさん達のふくろうメンバー員です。
一日違いできれいな星空をゲットさてておられますね。
皆さんの様な星景を私も勉強中です。
Commented by kainaka-2 at 2012-10-19 20:13
sugi さんへ
こんばんは。コメントありがとうございます。遠路遥々お疲れ様でした。
できれば皆さんにお会いしたかったですが、日曜は出勤だったので
土曜に撮影に行ったんです。
僕も星撮影は、まだまだ修行中です。皆様の作品を拝見し、勉強させ
てもらってます。
名前
URL
削除用パスワード
<< 鷲羽山 展望 彼岸花 >>