吹雪きの中で

立雲峡での続きの前に、コウノトリの続きを先に載せます。(今回は個体番号は省略させてもらいます)

小坂平野でコハクチョウ一家を撮った後、そのままコウノトリ達を追ってみた。一度飛んで行った
個体にも直ぐに会え、今度はちゃんと撮らせてくれた。

小雪舞う中、2羽を同時に。
a0294534_16593093.jpg

少し移動するが、雪が強くなってきた。直線距離なら数百m程度だが、この季節はこんな降り方も珍しく
ない。別個体が孤軍奮闘、懸命にエサを探してます。
a0294534_1721658.jpg

さらに直ぐ近くで別個体を。かなり強めに降って来た。
a0294534_1735462.jpg

おまけ。今季初対面のタゲリ達です。
a0294534_1745298.jpg

これだけ吹雪く前に撮れた写真です。
a0294534_1754563.jpg

今日もこの付近を徘徊してきましたが、コウノトリ1羽を目撃しただけでした。タゲリもコハクチョウにも
ふられてしまいました(泣)
2013.1.3  豊岡市出石町鳥居・大谷・伊豆にて

ランキングに参加中です 皆様のポチ!が、大変励みになっております。
 
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村
ありがとうございました。040.gif
[PR]
by kainaka-2 | 2013-01-13 17:12 | コウノトリ | Comments(6)
Commented by tomiete3 at 2013-01-14 07:27
おはようございます。
ばっちり・・コウノトリ有り難いですよ・・画面で見せてもらって

寒さに負けないで春の来るのを待つのですね。
食べ物はあるのでしょうか。。。
Commented by カシオペア at 2013-01-14 07:37 x
この寒い中でも鳥さん達は元気ですね~私も元気を出そう~(^^)v

今日はこれから出かけますので、応援ポチッ☆ だけで失礼します。
Commented by kanmyougam at 2013-01-14 14:58
雪の降る田圃で餌を啄ばむ様子は
ツルなども一緒ですね。
鶴は家族つれ・夫婦・でいることが多いようです。
塒は100とか数百あつまって群れます。
コウノトリしっかり根付いてもらいたいですね。
Commented by kainaka-2 at 2013-01-15 21:01
tomiete3さんへ
こんばんは。個体によっては、比較的楽に撮れる者もあり、今回も
協力的でした。吹雪の中、懸命に生きる姿を目の当たりにし、こちら
も勇気をもらった気分です。
Commented by kainaka-2 at 2013-01-15 21:03
カシオペア さんへ
こんばんは。かなり強く降って来ましたが、懸命に生きる姿を見る
ことになりました。寒さに負けず、この冬も乗り切って欲しいです。
Commented by kainaka-2 at 2013-01-15 21:06
kanmyougamさんへ
こんばんは。そうですね、仕草は似てると思いますね。
コウノトリは、たまに集団化してる時もありますが、あまり群がるこ
とはないです。
今回も最後の2羽は単独で頑張ってました。
名前
URL
削除用パスワード
<< 朝焼け 立雲峡から >>