富山地鉄

能登半島から富山県に入り、期待してた立山連峰の眺めでしたが、霞んでいて全く見えませんでした。

薄暗くなる頃には小雨も降ったりと、予報通り天気は下り坂。なので早目に宿に入る事にした。
富山市郊外の宿を取り、ゆったりとした夜を過ごす事が出来た。

翌朝も天気は良くない。明け方には雨も降ってたが、宿を出る頃にはその雨も止んだ。だがやはり立山
は見えない。曇ってるので、遠くまで見通せない。

風景撮影は見送り、富山地鉄の撮影に向かう事にした。一畑電車が舞台になった映画RAILWAYSの
第2段の舞台がこの富山地鉄です。

作品の中でもその雄大な風景が流れ、いつかは撮りたいとの思いは、以前からありました。

天気は少し残念でしたが、初めての地鉄。限られた時間の中、自分なりにあちこち回って撮ってみました。

後ろに辛うじて山並みが見えてますが・・・。
a0294534_18101026.jpg

立山に近い峡谷で。景色のいい場所でした。紅葉も少し始まってましたし、ここはかなり惚れ込んだ場所です。
a0294534_18113499.jpg
a0294534_18122228.jpg

a0294534_18431236.jpg

ススキが秋らしさを感じさせます。
a0294534_18131051.jpg
a0294534_1814874.jpg

長閑な無人駅とレッドアロー
a0294534_18154419.jpg

午後になり少しだけ山並みが見えてきました。
a0294534_18172882.jpg
a0294534_18183153.jpg

レトロな架線柱が魅力でした。
a0294534_18193699.jpg

新しく導入された車輌だそうです(現地で出会った方に教えてもらいました)。
a0294534_1820387.jpg

これでこの日の撮影分は終わりです。1日の夜から出かけ、3日の夜に帰宅する行程で、走行距離は
約1200kmほど走ってました。能登半島が意外に距離がありましたね。そして富山の風景もまた撮り
たい!そう思える旅でした。

2013.11.3  富山県富山市他にて


ランキングに参加中です 皆様のポチ!が、大変励みになっております。
 
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村
ありがとうございました。040.gif
[PR]
by kainaka-2 | 2013-11-12 18:23 | 鉄道 | Comments(4)
Commented by mmpphoto at 2013-11-12 18:44
私は電車は撮影した事がほぼ有りませんが、
都会の電車より、こう言ったローカル線の風景は
見ていてホッとします。
Commented by maido-ookini350 at 2013-11-12 21:55
こんばんは。
鉄道には、とんと無知なのですが
1~2両編成の電車は、趣があっていいですねぇ^^
当然、癒される景色も、もれなくついてきますものねぇ^^ P☆
Commented by kainaka-2 at 2013-11-13 18:43
mmpphotoさんへ
こんばんは。地元ではほとんど撮りませんが、このようなローカル
線の風景は魅力的です。特に地方の私鉄はいいですね。
一畑電車同様、ここもすっかり気に入りました。
Commented by kainaka-2 at 2013-11-13 18:46
maido-ookini350さんへ
こんばんは。このようなローカル線は良いですね。都会の電車には
興味が沸かないのですが、ここはすっかり気に入りました。
周りの風景もいいところでした。
名前
URL
削除用パスワード
<< 氷ノ山の秋 I can not 能登半島 >>