養蚕農家の夜

養父市内はかつて養蚕の一大産地であり、但馬の農業発展に大きく貢献した地です。

その地区の一つ、大屋町大杉には今も多くの養蚕農家が残ってます。さすがに養蚕そのものはされて
ませんが、当時を彷彿させる立派な建物は健在で、近年では飲食店や宿泊施設として生まれ変わって
います。なお、文化庁の「重要伝統的建造物群保存地区」への指定を目指し、関係各位尽力中です。

2年程前にも一度撮った事も有るのですが、今回ここでもう一度星空入れた風景を押さえに赴きました。

冬の但馬は天候が悪い日が多く、なかなか星空を撮る事は難しいのです。この夜も前夜一度訪れたが、
雲に阻まれてました。そしてこの夜も到着時は同じく曇り空。しかし20分ほど待機してる間に綺麗に晴れ
てきました。

素早く構図を決め、撮影開始。先ずは一枚もので。
a0294534_19383933.jpg

1時間回します。雲にも邪魔されず、なんとかものにできました。
a0294534_1939442.jpg


2016.1.16  養父市大屋町大杉にて

ランキングに参加中です 皆様のポチ!が、大変励みになっております。
 
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村
ありがとうございました。040.gif
[PR]
by kainaka-2 | 2016-01-25 07:10 | 但馬 | Comments(6)
Commented by kyuujitunituki at 2016-01-25 12:59
kainaka様、こんにちは。
寝静まった夜に、蚕が桑の葉を食べる音が響いてきそうですね。
子供の頃我が家にも少しだけ蚕がいました。
子供の頃の「あの音」を思い出させて頂きました。
Commented by tomiete3 at 2016-01-25 13:14
養蚕農家と聞き・・興味もありクリック・・
懐かしい言葉です。

子供のころ家の中はカイコのため、お縁側に寝ていました。
盛んに生産していたのですが時代の変化でなくなってしまいました。
このころから農家の形態が変わり出稼ぎが多くなってゆきました。
  今でも続けておられるって・・生き抜いてこられたのですね。

  星空は買いこさんが繭を作っているようです。
Commented by asogasuki at 2016-01-25 22:03
30分ぐらいの露光でしょうか
空が暗くカブリあまりないですね
スマホにダウンロードした方位磁石で昼間にロケハンすると、北極星が5度くらいずれています
他のをダウンロードしても同じ結果になります
原因はわかりません
Commented by kainaka-2 at 2016-01-27 09:22
kyuujitunitukiさんへ
私の実家でも大昔は飼ってたようですが、生まれ
るずっと前に止めてました。
Commented by kainaka-2 at 2016-01-27 09:24
tomiete3さんへ
ここももう止めてるようですが、建物自体は良い
状態で残されてます。
但馬の大切な風景の一つだと思ってます。
Commented by kainaka-2 at 2016-01-27 09:27
asogasukiさんへ
今回は一時間回しました。少し薄雲も出ましたが
まぁこれなら良いでしょう。
方向は肉眼が一番!あとは見えるかが鍵ですね。
名前
URL
削除用パスワード
<< 鳥居と天の川 竹田城跡 ライトアップ 2 >>