朝焼け

立雲峡での続きに戻ります。

朝日を浴びる城跡。少しだけ残った雪も、効果あり!
a0294534_19313199.jpg

a0294534_19323933.jpg

ピークでしょう。それまでとは違う色合いに変わって来ました。
a0294534_19332713.jpg
a0294534_19334796.jpg

a0294534_19342427.jpg

なお、この日の撮影では京都市内から正月休みを利用して但馬に旅行に来たという若者4人組と
一緒になった。パッと見、今風の兄ちゃん(ちょっとヤンチャ?)でしたが、あいさつもきちんとし、話
好きの青年達でした。
初めて来た立雲峡に凄く感動し、翌日は竹田城跡にも行ってみたいとも言っていた。実は、ここに
登る途中に長靴に着けていたゴム製の滑り止めが片方外れていた。その話をすると、先に降りる彼ら
が「もし途中で見つければ、駐車場の看板の下に置いておく」と言ってくれた。数十分後下山すると、
滑り止めが看板の下に置いてあったのです。彼らが見つけ、回収してくれてたのです。
この場を借りて、お礼を言いたい「ありがとうございました」。

こんな出会いも撮影の楽しみの一つでもある。元旦の藤和峠では、同じく京都市内から来た若者達の
廻りを気遣う事のない振る舞いに、少々うんざりしてたが、この朝は実に清々しい気分で降りる事がで
きた。彼らには、今度は雲海に浮かぶ竹田城跡を見せてあげたい。

2013.1.5  朝来市和田山町  立雲峡にて
(予約投稿です)

ランキングに参加中です 皆様のポチ!が、大変励みになっております。
 
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村
ありがとうございました。040.gif
[PR]
# by kainaka-2 | 2013-01-14 18:29 | 但馬 | Comments(8)

吹雪きの中で

立雲峡での続きの前に、コウノトリの続きを先に載せます。(今回は個体番号は省略させてもらいます)

小坂平野でコハクチョウ一家を撮った後、そのままコウノトリ達を追ってみた。一度飛んで行った
個体にも直ぐに会え、今度はちゃんと撮らせてくれた。

小雪舞う中、2羽を同時に。
a0294534_16593093.jpg

少し移動するが、雪が強くなってきた。直線距離なら数百m程度だが、この季節はこんな降り方も珍しく
ない。別個体が孤軍奮闘、懸命にエサを探してます。
a0294534_1721658.jpg

さらに直ぐ近くで別個体を。かなり強めに降って来た。
a0294534_1735462.jpg

おまけ。今季初対面のタゲリ達です。
a0294534_1745298.jpg

これだけ吹雪く前に撮れた写真です。
a0294534_1754563.jpg

今日もこの付近を徘徊してきましたが、コウノトリ1羽を目撃しただけでした。タゲリもコハクチョウにも
ふられてしまいました(泣)
2013.1.3  豊岡市出石町鳥居・大谷・伊豆にて

ランキングに参加中です 皆様のポチ!が、大変励みになっております。
 
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村
ありがとうございました。040.gif
[PR]
# by kainaka-2 | 2013-01-13 17:12 | コウノトリ | Comments(6)

立雲峡から

雪の残る立雲峡に登って来た。

少し怠け心が勝ってしまったため、竜神の滝上の第2展望台までと決めての登山です。

足元には数㎝の雪があり、そのうえ凍結も有り滑り易い。長靴に滑り止めを装着し、今季初の雪山
登山となった。

日差しが当たるまで暫し待機。7時を少し廻った頃、いよいよ城跡にも赤味が差し込んできた。
a0294534_19134485.jpg
a0294534_1914399.jpg
a0294534_19142260.jpg
a0294534_19144437.jpg
a0294534_191512.jpg

ほぼ同じような写真が数枚残ってますので、後日更新します。

2013.1.5  朝来市和田山町 立雲峡にて


ランキングに参加中です 皆様のポチ!が、大変励みになっております。
 
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村
ありがとうございました。040.gif
[PR]
# by kainaka-2 | 2013-01-12 19:18 | 但馬 | Comments(10)