人気ブログランキング |

生野ダムでの撮影後、車を移動中のこと。目の前にニホンザルの親子が。

車内からフロントガラス越しに撮影したため、少し写りが悪いですが。
猿_a0294534_17121456.jpg

子供を逃がした後、こちらを一睨み!!そして直ぐに逃げ去りました。
猿_a0294534_17121771.jpg

2013.6.6  朝来市生野町にて

ランキングに参加中です 皆様のポチ!が、大変励みになっております。
 
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村
ありがとうございました。040.gif
by kainaka-2 | 2013-06-22 17:14 | 但馬 | Comments(12)
Commented by kimiko_shibata1 at 2013-06-22 18:44
ちゃんと子供を守っているのですね。
いい出会いをきっちり写しましたね。

緑のきれいな季節ですね。
Commented by seseragi.ts at 2013-06-22 20:30 x
こんばんは~
山に出掛けますとニホンザルの親子って見ますよね~
でも目を合わせると怖い気が・・・
私は目の前で女性がお土産袋をとられたのを目撃したことがあります。
Commented by kyoko at 2013-06-22 21:27 x
いつの時代も、動物も、親が子を守るのは当然・・・
というか、それは本能に近いものだと思っていましたが
最近は虐待などという悲しいニュースが多すぎますね

子供がまだ小学生だった頃、近隣でサルが出没しているという目撃情報が相次ぎ、大きな物音にビックリして窓の外を見ると・・・
隣の家の木の上に大きな猿が・・・!!
そーいえばあのサルはどうなったんでしょう?!
Commented by tomiete3 at 2013-06-23 08:17
おはようございます。
親は子を守る・・・この絵を見て
人間社会の一部のひとですけど・・子どもをいたぶり・・・殺してしまう親

  サルよりも落ちますね。・・・P
Commented by kanmyougam at 2013-06-23 09:13
ニホンザルは風格がありますね。

上高地でサルにあいました。小猿が木道近くに来ました。
親猿は離れて・・・
雰囲気的には怖かった。
僕等が小さくなっていたんですよ・・・。
Commented by カシオペア at 2013-06-23 09:27 x
サルで思い出すのは私が日光へ行った時の事です。
サル渋滞と言うのが有るんですね…サルが路上に出てきてしまって…
あれには参りました…(ー_ー)!!

応援ポチッ☆
Commented by kainaka-2 at 2013-06-23 20:04
kimiko_shibata1さんへ
こんばんは。野生動物の母性愛というものは、人間も見習うべき
かと思います。この猿も、そしてコウノトリも、本当に親子の絆が
しっかりと構築されてますね。
Commented by kainaka-2 at 2013-06-23 20:07
seseragi.ts さんへ
こんばんは。猿を撮ったのは、もうかなり前になりますが、見かける
ことは結構ありますね。畑を荒らしたり、人に危害を与えたりと、悪い
イメージが付きまとう動物ですが、親子の絆は見習いたい光景でし
た。
Commented by kainaka-2 at 2013-06-23 20:11
kyoko さんへ
こんばんは。人間の方が、今は見習うべきかな?なんて思う事が
ありますね。
猿をはじめ、鹿やイノシシ等、野生動物が多い地域ですが、彼ら
とは、うまく共存したいと思います。
豊岡市内でも、最近熊の目撃情報が多いです。さすがに熊は怖い
ですが、彼らも必死なんでしょう。
Commented by kainaka-2 at 2013-06-23 20:13
tomiete3さんへ
こんばんは。ほんとうにそうですね、近年の日本は、どうかしてしまって
ます。自分も含め、反省すべき点は、大いに反省し、子育てして行き
たいです。
Commented by kainaka-2 at 2013-06-23 20:16
kanmyougamさんへ
こんばんは。本来、あまり人里に現れないのでしょうが、最近は
人家周辺でも出没してるようです。エサの在りかを一度知ると、そこ
から離れないとか?
Commented by kainaka-2 at 2013-06-23 20:17
カシオペア さんへ
こんばんは。日光のサルは有名ですよね。完全に人慣れしてるの
でしょう。車や人を怖がらないのも、人間からすれば問題なんでしょう
けど。
名前
URL
削除用パスワード
<< 来日岳の夜 緑、深く >>