夏富士を訪ねて 4

二十曲峠から下山し、再び忍野村郊外で。手前はトウモロコシ畑のようでした。笠雲もまだ健在です。
a0294534_18554822.jpg
a0294534_1856192.jpg

伊勢えびは消滅してしまった。
a0294534_18581121.jpg

宿に帰り朝食を頂いた。前回はなかった納豆が付いてた(泣)。「西」の人間です。食べられませんで
した。スミマセンです。

宿を出て前回の一人旅の時に来たパノラマ台に。公約通り嫁をここに連れて来れた。
a0294534_1912521.jpg

定位置は満車だったので、すこし上のポイントです。少し行った三国峠でUターンし、降りて来た。
ちょっとだけ「神奈川県」にも行った事になる(笑)。
a0294534_1934086.jpg


2015.7.19   山梨県南都留郡忍野村・山中湖村にて

ランキングに参加中です 皆様のポチ!が、大変励みになっております。
 
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村
ありがとうございました。040.gif
[PR]
by kainaka-2 | 2015-07-31 07:49 | 県外 | Comments(12)
Commented by canomama at 2015-07-31 08:08
夏富士も素晴らしいですね。
この写真に限らず、どれも新鮮で行ってみたい衝動に駆られます(^^ゞ

今日は名古屋37℃らしいです。
果たして豊岡は・・・^^;
Commented by show1792 at 2015-07-31 12:21
まさしく夏富士ですね、青空がたまらなく綺麗です。
笠雲もあるとアクセントになるし、奥様と来られて良かったですね。
Commented by マコリン at 2015-07-31 13:34 x
富士山って頂上辺りに雪が積もってる写真がほとんどなんで夏富士のような写真が個人的にしんせんです。何よりも奥さんと一緒に出掛けられたなんて最高ですね!

天の川撮影是非教えて下さい!差し支え無ければですけど(笑)

あ!明日は、松江水郷祭に行かれるんですよね!道中気を付けて下さいね!そして良い写真いっぱい撮影してください。
Commented by おおむらさき57 at 2015-07-31 20:36 x
なんと見事な富士山。
綺麗な傘をきているところを撮られましたね。
奥さんも感激されたことと思います。
Commented by mmpphoto at 2015-07-31 21:04
今晩は。
天気で富士だけでもヨダレもんやのに!
おまけに笠雲まで出て言うことなしデスネ。
あ~行きたーい。
Commented by kainaka-2 at 2015-07-31 21:24
canomamaさんへ
こんばんは。傘雲もあり綺麗な風景が楽しめました。

今日も気温は大した事なかったです。35℃には届かなかった
ようです。
Commented by kainaka-2 at 2015-07-31 21:30
show1792さんへ
こんばんは。この日、昼前までは良い天気でしたが、午後からは
曇ってしまいました。

パノラマ台からの眺めには、感動してくれました。
Commented by kainaka-2 at 2015-07-31 21:36
マコリン さんへ
こんばんは。富士と言えば、雪のある風景が目に付きますが、
このような赤茶色の富士もいいものです。

天の川撮影は、できるだけ暗い場所でISOを2500~3200
まで上げて撮ってます。今回は月明かりも有ったのですが、理想は
真っ暗な中がいいですね。
Commented by kainaka-2 at 2015-07-31 21:39
おおむらさき57 さんへ
こんばんは。雲が少しあったのですが、傘雲がずっと残りまして
珍しい場面を撮る事が出来ました。

パノラマ台は嫁は初めてでしたので、凄く感動してました。
Commented by kainaka-2 at 2015-07-31 21:43
mmpphotoさんへ
こんばんは。天気は、実はこの日の午前中だけだったんです。
昼前からは曇ってしまい、朝霧高原や田貫湖では全く見えません
でした。

行動あるのみですよ。
Commented by 19431948taku at 2015-08-01 07:14
傘雲いいですね~
私も紅富士撮りに行った時 このパノラマ台へ帰りにタクシーで上りました
懐かしいです!
Commented by kainaka-2 at 2015-08-01 19:09
19431948takuさんへ
こんばんは。ここは雄大な眺めが楽しめて良いですね。
正月に行った時は、徹夜で星撮影しました。
名前
URL
削除用パスワード
<< 夏富士を訪ねて 5 月夜の別宮 >>