姫の舞い

姫蛍の優雅な、且つ繊細な光を求めて。
a0294534_22152737.jpg
盛りは過ぎたようで、少し控えめでしたが、源氏や平家とは違う美しさがあります。

たままた直後に来られた男性と二人だけの撮影でしたが、退屈することも、また怖さを感じる事なく
撮影することができました。その方との会話の中で「『彩』というブログ、ご存じないですか?竹田
城跡とかの写真をよく投稿されてるやつですが」と。

「知ってますよ、実はそれ、自分なんです(笑)」

現場で出会った方にばれたの久しぶり!(^^)! 年に1~2人は、そうして声を掛けて頂く。大変あり
がたいことです。

なお、撮影地につきましては、県内某所とさせていただきます。

2017.7.5  兵庫県内 某所にて


にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村
ありがとうございました。040.gif

[PR]
by kainaka-2 | 2017-07-08 07:14 | 県内 | Comments(4)
Commented by さゆうさん at 2017-07-08 13:07 x
こんにちは。
いつも読み逃げでごめんなさいね。

今日の姫蛍、鳥居を飾っている灯りのようで面白い絵が撮れましたね。
此方にはいない蛍です。
Commented by 現地で出会った人 at 2017-07-09 19:10 x
こんばんは!
先日は、私も楽しく撮影できました。
姫の飛翔数が少ない中、綺麗に光跡を捉えていますね。
拝見してブログの方に、たまたま出会い、たまたまkainakaさんと分かり、とてもびっくりしました。
また、何処かでお会いしましょう。
Commented by kainaka-2 at 2017-07-10 18:24
> さゆうさんさん
こちらこそ、いつもありがとうございます。
姫蛍の光は、とても繊細で弱々しく、難しい撮影にな
ります。
来年は、もっとマシに撮りたいです。
Commented by kainaka-2 at 2017-07-10 18:30
> 現地で出会った人さん
先日はありがとうございました。時々こうしてこのブ
ログを見てくださってる方にお会いしますが、嬉しい
ような照れくさいような(笑)
またどこかでお会いできる事、楽しみにしてます。
名前
URL
削除用パスワード
<< 夕暮れの巣塔で 天の川 >>