人気ブログランキング |

2012年 12月 31日 ( 1 )

2012大晦日

皆さん、こんばんは。今年も残り僅かとなりました。今日も出勤でしたので、先程帰宅し夕食を
済ませたばかりです。家族は紅白に夢中になっておりますが、自分は全く関心・興味なく別室
からの書き込みをしております(笑)。

さて今年を振り返ると、やはり竹田城跡に対しての撮影がかなりのウエートを占めた年でした。
これは去年も同じでしたが、同じ場所を続けて撮れる喜びは、何事にも変えられぬ幸せだった
と思います。その反面、急激に増えた見学者によりかつての、のんびりした雰囲気の中での撮影
はもうできなくなった事は、少し残念にも感じた一年でした。

来る春からは有料化が始まります。入場時間の規制もあれば、今までのように足繁く通うことは
無理でしょう。当局の発表が今から気になるところです。

では今年最後の更新は月毎の竹田城跡の写真で閉めたいと思います。これは昨年の大晦日でも
しました。昨年は6月だけは行ってなかったのですが、今年は全月で撮影することができました。
正式な回数は数えてませんが、昨年同様に4~50回程度は赴いてると思います。
今までに公開した写真と似た写真もありますが、今回の記事の為に在庫から探りだしたものばかり
を集めてみました。

それではご覧下さい。

1月5日。前夜から降り出した雪は、早朝には30㎝程の積雪になっていた。降ったばかりの新雪の中、
先客は一人だけの幸運にも恵まれた朝でした。射し込む朝日はセピアの世界を作り出していました。
2012大晦日_a0294534_13272776.jpg

2月11日。先客の足跡も多かったので、できるだけそれが写らない構図を狙ってみた。二の丸下から
天守台を望む。桜の枝にも見事な雪華が咲いてました。
2012大晦日_a0294534_1942345.jpg

3月20日。本丸から西側・花屋敷方向を。冷え込みの強い朝でしたので、霧氷が見られました。
でも季節は着々と春に向かってたと感じた朝でもありました。
2012大晦日_a0294534_19442867.jpg

4月19日。この日を当てに数日前から休暇を取っていた。その読みは見事当たり、見事な桜を見ること
が出来ました。しかも雲海も発生し。ちょっと残念だったのは大入り満員で、カメラポジションが限られて
しまったことかな。でも1年前は壊滅的状況だった事を思えば、今年は良い桜が見れた年でした。
2012大晦日_a0294534_19475535.jpg

5月6日。GWの終盤、但馬地方は見事な五月晴れに。竹田城跡の麓の住宅にも、鯉のぼりが見られ
ました。健やかに成長される事を願うばかりです。
2012大晦日_a0294534_19493778.jpg

6月23日。毎年一番ネタに困るのが、この6月です。でも今年の6月は竹田城跡にも登る事が出来ました。
どんよりした空と水蒸気。決して雲海とは呼べるものではないが、なんとなく「それ」っぽくなった。
2012大晦日_a0294534_19513641.jpg

7月22日。待望の梅雨明け。と同時に連日の猛暑日が襲った今年の夏。我が豊岡市は「日本一」の猛暑
日数を記録した年でもありました。
竹田城跡も、夏らしい景色が広がりました。青い空、白い雲、そして草木の緑。暑さに負けずに、この風景
を楽しんだ日でした。
2012大晦日_a0294534_19554480.jpg

8月2日。深夜3時前から星撮影に向かった。月明かりに照らされた城跡も、なかなか美しい。でもちょっと怖いです。
南東方向に沈んで行く月と一緒に天守台を撮ってみた。月世界を楽しんだ夜(早朝)だった。
2012大晦日_a0294534_1958162.jpg

9月26日。今年は星撮影に励んだ年でもあった。まだ真っ暗な時間帯から天守台に陣取る。南千畳方向
にカメラを向け、星空と一緒に。但馬の夜空は、本当にクリーンな空が広がります。
2012大晦日_a0294534_201782.jpg

10月13日。とうとう大入り満員の雲海シーズンの始まりを彷彿させる朝でした。立雲峡から臨む竹田城跡
にも、その人影は良く見えました。雲上の城を撮る事も、だんだんと難しくなってきました。
2012大晦日_a0294534_204289.jpg

11月4日。かなりの混雑が予想された朝、あえて城跡には行かず、遠くから俯瞰する策に出た。
深夜からの撮影だったが、城跡になびくライトもハッキリと見える。やはりここにして正解だと感じつつ、シャ
ッターを切る。今年になって始めたコンポジット、その効果はなかなかだ。
2012大晦日_a0294534_206327.jpg

12月23日。春に評判が良かったライトアップが、この暮れにも行われた。正面からは狙わずに、あえて
裏側藤和峠から撮ってみた。幻想的な城跡の姿に、来る新年に思いを馳せる。そんな気分での撮影でも
あった。
2012大晦日_a0294534_2091093.jpg


それではみなさん、良いお年を。そして来年もよろしくお願いします。

ランキングに参加中です 皆様のポチ!が、大変励みになっております。
 
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村
ありがとうございました。040.gif
by kainaka-2 | 2012-12-31 20:17 | 但馬 | Comments(16)