人気ブログランキング |

2013年 12月 30日 ( 1 )

嘆かわしい(ぼやき)

年末になり世間では新年を迎える準備で慌ただしい頃かと思われます。自分は30、31日と
出勤であり、特に迎春ムードと言った感じはしません。ただ今年は暦の並びの関係もあり、9連休
になる方も多いと聞きます。

そんな中28、29日の2日間の休日を利用し早朝の立雲峡に行って来ました。28日の方は吹雪く
生憎の天気であり、あまりパッとしませんでした。一方29日は冷え込みもあり、くっきりした光景を
見る事が出来ました。年末年始の休暇を利用し、遠方からもたくさんの方が来られてました。

対岸に見える竹田城跡にも多くの人影が見えてます。

そこで見えたものの中には、誠に腹立たしい光景も一緒に見えてしまいました。転落事故後、立ち入り
禁止になっている天守台に多くの人影が見えていたのです。
a0294534_17403415.jpg

本丸に登れる所にはバリケードと金網そして「立入禁止」の看板が設置されてます。
a0294534_17461670.jpg

彼らはこれらを無視し、自分勝手な行動に出ているのです。昨今の人気で、竹田城関連のニュースは
かなり出回ってます。もちろん、この入場処置に関しても、ネットにはたくさん出ております。
ここに来るに当たっては、それなりに下調べしてから来てると推測します。それでもこの有様です。
a0294534_17431793.jpg

他の人も登ってるから、自分だって登っても構わない。せっかくの年末休暇、遠方から来たんだから
ちょっと位良いだろう。そんな自分勝手な言い訳をしてるのか定かではありませんが、自分にはそんな
感じにも取れます。

以前にもこのマナーに関して、ここに記載しました。それでもやはり行儀の悪い輩が後を絶たないようです。

本当にこのような状態が続くようだと、完全立ち入り禁止になる可能性は十分考えられます。
残念ながらこのブログの閲覧者数はそんなにないのですが、少しでも警鐘になればとの思いです。
もしこのブログを見た本人が居れば、反省して頂きたい。

来る正月3が日は、初めて城跡内に警備員が配置されるようです。しょうもないトラブルが起きないことを
願うばかりです。

それから29日の立雲峡登山道では、ノーマルタイヤの車輌が数台路肩に停車してました。気温は氷点下
を記録してたこの朝で、路面にも残雪が凍結していた。冬の但馬路、必ず冬タイヤの装備で来て頂きたい。
JAFのレッカー車が登って行ったが、立ち往生した車を迎えに来てたようだ。

少々重苦しい記事になってしまい申し訳ありませんが、どうしても我慢できず書かせていただきました。

2013.12.5、12.29  朝来市和田山町 竹田城跡、立雲峡にて

 (予約投稿です)

ランキングに参加中です 皆様のポチ!が、大変励みになっております。
 
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村
ありがとうございました。040.gif
by kainaka-2 | 2013-12-30 17:31 | 但馬 | Comments(12)