人気ブログランキング |

2015年 11月 26日 ( 1 )

立雲峡 その後

今回はいつもの第一展望台でなく、その少し上の傾斜地に陣取りました。少しだけ高さを稼げる場で
あり、紅葉した山並みと城跡を一緒に撮れればとの思いでした。

だが、この日の竹田城跡、明け方近くになると霧が高くなりその姿は完全に隠れてしまいました。

10月に来た時にも同じことがありましたが、この日は紅葉した城跡を撮りたくて、前々からそのチャンスを
伺ってた日。前日前々日と二日続けてしっかりした雨が降った。地上の水分は十分過ぎる。登山道もいつも
以上に水が沸いてた。

さて霧の中から城跡の姿が見えだしたのは、日の出からかなり時間が経った8時20分ごろ。
a0294534_2018985.jpg

後ろの山並みにはいい感じで日が当たってるが、肝心の城跡は陰の中。
a0294534_20193838.jpg

紅葉した城跡と雲海、これを撮りたかったのですが、どうやら今年もお預けのようだ。
a0294534_20205820.jpg

帰り支度し下山する。第一展望台に寄り道し最後の一枚。
a0294534_20284327.jpg


2015.11.16  朝来市和田山町  立雲峡にて

※ちょっとぼやかせて
 暗い内からでも撮ってるのです。あとから続々やって来る方の中には、こちらの存在に気付いて居ながら
強烈なライトを照らしてくる者もいる。勘弁してくれよ~。
 たちの悪いのがヘッドライト。顔を上げると、それに準じてライトも向く。人の気配が有れば少し遠慮しても
らいたいが、彼らには関係ない。登り道中ならいざ知らず、人が多く陣取るエリアでは少々配慮頂きたい。

 またこちらの横に陣取る際にも一言くらい挨拶が有っても良かろう。最近は無言で淡々とセッティングする
方も多い。そんな方に多いのがカメラや三脚に灯りを向ける際、実はこちらにも容赦なく灯りが向けてるのに
気付いてない。この日も遂に「ちょっと、ライト何とかしてくれません?」と言う羽目に。
 周りに気遣う配慮無く…。全く困ったものだ。時には『あっちが竹田城かな??』なんて言いながら、対岸に
ライトを向ける連中もいる。自分本位で振る舞う輩が余りにも多い。

 どうか、みなさん、マナーを守って楽しい撮影の場に。

ランキングに参加中です 皆様のポチ!が、大変励みになっております。
 
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村
ありがとうございました。040.gif
by kainaka-2 | 2015-11-26 07:04 | 但馬 | Comments(10)