人気ブログランキング |

<   2014年 10月 ( 31 )   > この月の画像一覧

シーズンの夜

但馬の雲海シーズンもいよいよ本格化してきました。

竹田城跡に登るには朝4時のバスに乗る。立雲峡は工事のため車輌は入れない。

いずれも無理無理です。ということで一番楽な藤和峠に行く事に。

日付の変わる少し前。深夜11時40分頃に現着する。1台の先客あり。上空は綺麗に晴れてるし、一部
には霧も出始めてる。まずは深夜の風景を1枚。
シーズンの夜_a0294534_2041647.jpg

約1時間のコンポジット。
シーズンの夜_a0294534_2081896.jpg

縦構図にて50分。
シーズンの夜_a0294534_2094116.jpg

真夜中の撮影、まだまだ続きます。今日は、ここまで。

2014.10.15~16   朝来市和田山町藤和  藤和峠にて


ランキングに参加中です 皆様のポチ!が、大変励みになっております。
 
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村
ありがとうございました。040.gif
by kainaka-2 | 2014-10-21 17:53 | 但馬 | Comments(10)

猿壺の滝

赤西渓谷から猿壺の滝を目指します。地図を見ると若桜町、又は八頭町から峠越えで猿壺の滝のある
畑ヶ平林道に続く路線がある。以前崖崩れで通行止めになってた際、畑ヶ平大根の生産者の皆さんは、
この峠を回り道されていたと聞く。

鳥取市まで出て、9号線に乗る事を思うと、かなりショートカットされる路線のようだ。再び雨が降ってきた
こともあり、時間節約に期待した。が、この選択が大きな間違いであった。

途中までは狭いながらも舗装されてたが、山深くなると氷ノ山宍粟市ルート同様、栗石がゴロゴロした悪路
に変わってる。結局その悪路(酷道)は県境まで続いてた。兵庫県になるとそれまでとは正反対の舗装路の
出現に「ホッと」する。

県境からはそんなに時間はかからない。いつもとは逆からの訪問である。しかし雨の勢いが強くなってきた。

しばらく車内で待機、先客2人組がずぶ濡れになりながら帰って来た。若いカップルかと思ったら、良く見ると
2人とも女性であった。こんな山奥に若い女の子が2人で来る。どうやら、ここも竹田城化してきたのだろうか。

まあ、冗談はその位にし、雨も弱まったし出発する。

今回は傘を持っての撮影です。
猿壺の滝_a0294534_2053826.jpg

雨は完全に止んでない。足元も悪いので、今日は滝つぼには登らない。
猿壺の滝_a0294534_206542.jpg
猿壺の滝_a0294534_2073658.jpg

雨のせいか、周りの緑がハッキリでない仕上がりになってしまった。
2014.10.4  美方郡新温泉町岸田  猿壺の滝にて

ランキングに参加中です 皆様のポチ!が、大変励みになっております。
 
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村
ありがとうございました。040.gif
by kainaka-2 | 2014-10-20 18:06 | 但馬 | Comments(6)

秋もそこまで

10月になってるので、このタイトルは少し変ですが、日差しが差すことでまだ夏のような光景に。

森の中の木々。葉っぱも輝きます。
秋もそこまで_a0294534_20552794.jpg

部分的には紅葉も始ってますが。
秋もそこまで_a0294534_2056532.jpg

こちらはまだまだ夏色です。
秋もそこまで_a0294534_20573874.jpg
秋もそこまで_a0294534_2057137.jpg

2014.10.4  宍粟市  赤西渓谷にて


ランキングに参加中です 皆様のポチ!が、大変励みになっております。
 
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村
ありがとうございました。040.gif
by kainaka-2 | 2014-10-19 18:12 | 県内 | Comments(2)

赤西渓谷

小雨が降ったり止んだり。曇り気味の天気だったので、あえて赤西渓谷を目指す事に。

自分としては、ここは日差しが無い方が好きだから。

目的の淵に着いた途端、晴れてしまった(-_-;)。勝手なもので、いつもは晴れ間が欲しいなんて言うくせに、
ここでは曇りを望む、わがままな奴です。
赤西渓谷_a0294534_20491427.jpg

PL使ってますが、反射を押さえるのはこれが精一杯。中途半端な仕上がりです。
赤西渓谷_a0294534_2050685.jpg

紅葉進んだ頃に、もう一度来たいな~。
赤西渓谷_a0294534_2051155.jpg
赤西渓谷_a0294534_20513339.jpg

2014.10.4   宍粟市  赤西渓谷にて


ランキングに参加中です 皆様のポチ!が、大変励みになっております。
 
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村
ありがとうございました。040.gif
by kainaka-2 | 2014-10-18 17:46 | 県内 | Comments(8)

下る

雨が降り始めた氷ノ山。車内でウトウトしてたら夜が明けてた。これ以上いても仕方ないので下山する
ことに。来た道出なく南側ルートから。途中枝分かれしてる。大屋と宍粟市の2ルートだ。

今回は宍粟市ルートを行ってみる事にした。

霧雨の中、林道を行く。
下る_a0294534_2034320.jpg

苔むした切り株に目が止まる。
下る_a0294534_2045292.jpg

何の木か分かりませんが、1本だけ紅葉してた。
下る_a0294534_2054758.jpg

ここから麓までの林道ですが、とにかく酷い路面でした。石がゴツゴツし、走り難い。車輌にかかる負担は
相当なものだったと思います。もう二度とここには入らないと誓うと共に、無事に下山で来た事に感謝。

あと少しで国道と言うところで渓流を1枚。
下る_a0294534_2075650.jpg

2014.10.4  養父市、宍粟市にて

ランキングに参加中です 皆様のポチ!が、大変励みになっております。
 
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村
ありがとうございました。040.gif
by kainaka-2 | 2014-10-17 18:00 | 但馬 | Comments(2)

兵庫の屋根

兵庫県最高峰である氷ノ山(標高1510m)。そこに続く林道を行く。大段ヶ平(おおだんがなる)と呼ばれる
広場があり、そこが車で登れる最高地点です。

深夜の大段ヶ平、今回は誰も居ない。上空はスッキリと晴れてる。先ずは頂上方向にカメラを向ける。
天の川の存在もこの時は見えてた。
兵庫の屋根_a0294534_22265613.jpg

下のシルエットが氷ノ山の頂上付近になります。
兵庫の屋根_a0294534_22283224.jpg

反対側(南東方向)。オリオン座をはじめ、こちらも賑やかな星空だった。
兵庫の屋根_a0294534_22301929.jpg

この後、少し下った所から再び頂上付近を撮ろうとしたのですが、急に雲が広がり時には小雨も降る
天気に変わってしまいました。
2014.10.4  養父市  氷ノ山大段ヶ平にて


ランキングに参加中です 皆様のポチ!が、大変励みになっております。
 
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村
ありがとうございました。040.gif
by kainaka-2 | 2014-10-16 17:20 | 但馬 | Comments(8)

蕎麦の花

ぼや~っとした写りですが勘弁下さい。

今回も日高町上郷の提外耕地にて。ひまわり、コスモスと来て、今度は蕎麦です。前にも記しましたが、
北側には豊岡市街地があるため街明かりが被ってしまう立地です。そのため少し東に逸らせた構図を。
蕎麦の花_a0294534_1923142.jpg

25分間のコンポジット。風が無かったのは幸いで花自体がブレる事は無かったが。

こちらは1枚もので。
蕎麦の花_a0294534_19333998.jpg


2014.9.23  豊岡市日高町上郷にて


ランキングに参加中です 皆様のポチ!が、大変励みになっております。
 
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村
ありがとうございました。040.gif
by kainaka-2 | 2014-10-15 18:18 | 但馬 | Comments(4)

一畑電車 いろいろ

再び一畑電車の写真になります。前回行った時の最後となります。よろしくお願いします。

朝一番で撮った出雲市行き。宍道湖を意識した構図です。
一畑電車 いろいろ_a0294534_20533831.jpg

平田船川渡る「しまねっこ」
一畑電車 いろいろ_a0294534_2053502.jpg

赤鳥居と5000系
一畑電車 いろいろ_a0294534_20544073.jpg

さとがた保育園にて
一畑電車 いろいろ_a0294534_20552118.jpg

そして今回の一番の収穫がこれ。
一畑電車 いろいろ_a0294534_20573811.jpg
一畑電車 いろいろ_a0294534_20584323.jpg

架線の点検作業の様子をたまたま見かけました。前々からその存在は聞いてましたが、実際に見たのは
初めてでした。
2014.9.20   島根県松江市・出雲市にて


ランキングに参加中です 皆様のポチ!が、大変励みになっております。
 
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村
ありがとうございました。040.gif
by kainaka-2 | 2014-10-14 17:51 | 鉄道 | Comments(4)

立雲峡 2

変わり映えしません風景ですが・・・。
立雲峡 2_a0294534_12581966.jpg
立雲峡 2_a0294534_12583427.jpg
立雲峡 2_a0294534_1259370.jpg
立雲峡 2_a0294534_12592115.jpg

ようやく日差しが来ましたが、ちょっと遅かった!
立雲峡 2_a0294534_12594937.jpg

この日のギャラリーです。
立雲峡 2_a0294534_1311012.jpg

霧の高さも安定しません。天守台にも霧が掛かります。
立雲峡 2_a0294534_1315255.jpg

そして直ぐに引きます。
立雲峡 2_a0294534_1324688.jpg

2014.9.28  朝来市和田山町  立雲峡にて

※大型台風が接近しております(先程、九州南部に上陸した模様)。既に被害も出てるようです。
  10年前、当地を襲った23号の進路状況とよく似てるとテレビで報じ、その時の浸水したバスや街の
  空撮映像が流れてました。我家のすぐ近く、普段見慣れた街も写ってただけに、あの日の記憶が甦り
  ます。無事に通過してくれる事を願うばかりです。

ランキングに参加中です 皆様のポチ!が、大変励みになっております。
 
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村
ありがとうございました。040.gif
by kainaka-2 | 2014-10-13 10:31 | 但馬 | Comments(14)

立雲峡 1

真っ暗な山道を登る事約30分。今は車輌の進入が規制されてるのですが、この日は最後のチャンスと
言う事で、いつも以上に気合も入ってたと思います。

真夜中にはそこそこ晴れてたのですが、時間が経つと雲が広がってしまいました。
立雲峡 1_a0294534_12482187.jpg

時刻は4時30分を少し廻ったところ。シャトルバスの始発が4時。それに乗って来たお客たちのライトの帯
が見え始めました。
立雲峡 1_a0294534_12505290.jpg

ダラダラと時間だけが過ぎ既に6時になった頃。上空にちょっとだけ晴れ間が見えるが・・・。
立雲峡 1_a0294534_12521348.jpg

「天空の城」になったけど、日差しが足りない(泣)
立雲峡 1_a0294534_12534525.jpg

2014.9.28  朝来市和田山町  立雲峡にて


ランキングに参加中です 皆様のポチ!が、大変励みになっております。
 
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村
ありがとうございました。040.gif
by kainaka-2 | 2014-10-12 17:40 | 但馬 | Comments(4)